topimage20090101
SEO対策
今日:
昨日:
りんごの夢 | パスタ一家deブランチ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments*0 / Trackbacks*0
動物の家
20080907-01

今日も暑い


今年は残暑が厳しいね

涼しくなるのも遅いとか・・・

こりゃ9月いっぱいは暑そうだ




今年の3月、
犬の飼い主検定を受けました

その頃
発売された雑誌

20080907-02

練習問題のページしか目にしなかったけれど

本棚から引っ張りだしてパラパラしていると
興味深い記事を見つけた

20080907-03


ドイツでは生体を販売することは
法律で禁止されているのは知っていた

犬を飼いたければブリーダーに行くのだ


つまり
生体を売るペットショップがないのだ



この本をじっくりと読んでみると・・・

犬を飼う人は
【犬税】とやらを払わなければならないらしい

無責任な飼い主を減らすためだ


さらに、
生体を殺処分することも法律で禁止されているとのこと


それでも無責任な飼い主はゼロではない

飼うことを放棄する人もいる


放棄された犬たちは
【ティアハイム・ベルリン】という施設に入る

そこで
獣医の健康チェックを受け
学校という訓練に行き
冷暖房付の部屋で次の住処が決まるのを待つ

無事にいい飼い主にもらわれていったのか
事後確認まで行っている


その施設は
2001年で100周年を迎えたらしい


スタッフの中にはボランティアも少なくないらしい


すごい・・・


こんな素敵な見本があるのだから
日本でも不可能なことではないはず

いつか
【ティアハイム・ジャパン】が出来ることを
強く希望する


りんごが自分で作ってしまう
・・・ってのもいいな

ね?パスタ君
どぉ思う?


なんだ・・・寝てるのか

20080907-04

20080907-05

なんでもないけどさ


あっちむいて・・・

20080907-06


おまえ

顔が汚いねぇ



キャバリアブログランキングに参加中!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


りんごの夢
Comments*10 / Trackbacks*0
りんごかぁちゃんの夢 byパスタ君
こんにちは、僕はパスタ君です

一応このブログの主役やってます

妻一人、双子の子供もいる一家の主です。

20080531-01

りんごかぁちゃんはいつも僕の写真を撮りたがって
バシバシやってるけど
ちゃんとハンサムに撮ってくれてんのかな?

20080531-02

昨日から憂鬱な梅雨時期なんだって
僕にはあんまり関係ないような気がするけどね
あっ、でも、それってカッパを着るってことなのかな?
りんごかぁちゃんは
「一番好きな季節が終わっちゃったぁ〜っ」って叫んでた

20080531-04

りんごかぁちゃんには夢があるんだって。
僕にはなんのことかさっぱりわかんないけどさ。
これから頑張るんだって

20080531-05

不幸なワンコやニャンコを救って
僕みたいに幸せにしてあげたいといつも言ってる

20080531-06

テレビなんか見て、なにやらかわいそうな動物を見ると
目から水を流してるんだよな・・・
ボロボロとさ。

20080531-07

かぁちゃんは今のままでも十分綺麗(嘘?)だと僕は思うんだ
でもさ、もっと綺麗になるんだって
なんかダイエットに励んでるんだよ
でもさ、ご飯なんかどんぶりで食ってるし
パスタなんかも山盛りで食ってるぜ!!

あっ、ダイエットに興味ある人は
りんごかぁちゃんに聞いてみるといいさ
→ aloha-anela@live.jp にメールしてごらん
教えてくれると思うよ
そのかわり真剣に考えてる人だけね

20080531-08 20080531-09

あっ、そうそう、今日の話は
「りんごかぁちゃんの夢」だったよね

いつか、もう1件家を建てるんだって。
広いドッグラン付きのさ。
それは僕も賛成だな。
そしたらさ、いつでも走れるもん



僕は今のこの家でも十分だと思うんだけどね。

どうせなら、
スヌードとカッパを着なくてもいいドッグランがいいな

20080531-03

客室も2部屋作るんだって。
そしたら、お友達ワンコも泊まれるって。
朝はりんごかぁちゃんのお手製パンを作るって言ってた

20080531-10

僕も食べたいけど、絶対にくれないんだよね
その代わり、別に僕用に作ったパンはくれるからいんだけどさ

その家の隣には
僕らみたいなワンコも一緒に入れるレストランも作るんだって。

そのレストランもどこのレストランにするか
りんごかぁちゃんの中では決まってるみたい
僕には教えてくれないけどね

そこのレストランに交渉するんだって張り切ってた
そんなにうまく行くかなぁ?
絶対にやるんだってさ
僕だって応援してないわけじゃないけどさ

それと、そのレストランの上には
3階か4階建てくらいのマンション作るんだって
もちろん、僕みたいなワンコが一緒に住めるようにね。

どうせなら、40階とか50階とか作ればいいのにって
僕は思うんだけど、
なんせ、りんごかぁちゃんは高いのが駄目なんだってさ。

そんで、そのマンションには
ワンコかニャンコと一緒に住んでる人にしか
貸さないんだって。なんでだろー?

そういうの建てる場所ももう
かぁちゃんの頭の中では決まってるみたい

まぁ、僕はどこに住むことになっても
りんごかぁちゃんと一緒にいれればいいのさ

20080531-11

ずっと、りんごかぁちゃんの傍にいて
僕が守ってあげるんだっ!!
だって、僕は男の子だからね

りんごかぁちゃんの夢、
とてつもない夢って言ってたけど
「とてつもない」って何だろう?おいしいものかな?

最近、何やらその夢を叶えるんだって頑張ってるのは
いいけどさ・・・
僕のご飯作るのが遅くなるのは嫌だな

りんごかぁちゃんのご飯はおいしいぜっ
一度食べたらやめられないぜっ

そうそう、
そのレストランでは、ワンコ用ご飯がメインなんだってさ
そりゃぁ〜僕も楽しみさ♪
で、いろいろメニュウを増やすんだ!!
って考えてたよ。

その試食を僕らが毎日してるってわけさ
ときどき失敗したりしてるけどさ


↑ ここで紹介してるんだけど
最近は新しいメニューがなかなか出来ないって悩んでた・・・
僕は毎日おいしいお肉があればそれでいいんだけどな

20080531-12

20080531-13

りんごかぁちゃんの夢を応援するもの
この指とぉ〜まれっ!!

あっ、僕、指がなかったんだっ
この前足とぉ〜まれっ!!

20080531-14



キャバリアブログランキングに参加中!
ゆっくりと確実に上昇中デス!!ぽちっとしておくんなはれ
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

こっちもぽちっとな
どちらも別窓で開きます
toremaga


ペット(犬) ブログランキング

りんごの夢
Comments*28 / Trackbacks*0
りんごの夢
20080417-01

こんな綺麗な水仙が咲きました
まるでバラのようです
いい香です


昨日の夕方は早くから出発して
2時間半もお散歩してしまいました

途中でこんな猫ちゃんに会ったり

20080417-02

猫ちゃんの視線の先は・・・
もちろんパスタ君たちです

20080417-03

お散歩の途中でジェイ君に会ったんですよ

そしたら、リボンちゃんのママが
うちのアロハとアネラに会いたいと言っていた
ということで、
突然でしたが、その家までお邪魔することになりました

20080417-04

りぼんちゃんに会うのは1年以上ぶりです
初めてお邪魔したのに、1時間以上も遊んできました

お庭は綺麗に整備されていて
わんこが遊ぶにはちょうどいい広さです

20080417-05

20080417-09

バセット(だっけ?)のジャスミンちゃんもいるんですよ

20080417-06

パスタ君より一回りも大きい女の子です
おとなしくってとっても穏やかです


りんごももう1件家がほしいなぁ〜
広い庭付きの・・・

現在の家の庭は植木だらけだけど
全部芝にしたら、素敵な庭になるんだけどなぁ〜
バーベキューだって夢じゃないぞぉ

芝のドッグランにしちゃって
いろんなお友達に遊びにきてもらいたいなぁ〜

そしたら、りんご特製のパスタでもふるまって

20080417-07

どうよ?こんなの・・・


今日は長い長いお散歩だったので
パスタ君、お疲れです

20080417-08

これでも寝てるんですよ、目あけたまま。
手をかざしても目を動かさなかったし。


庭にドッグランができたら
みんな遊びにきてくれますかね?




犬猫多頭飼ブログランキングに参加中!
いつか絶対に叶えるぞ!!
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
別窓で開くようにしましたよ♪



↓こんなのに参加してみました
 別窓で開きますよ
toremaga
りんごの夢
Comments*16 / Trackbacks*0
りんごの夢「ねこの船」
ねこの船
ねこの船
こやま 峰子,渡辺 あきお



アムステルダムに実際に存在する「ねこの船」
ご存知でしょうか。。。

2002年5月 このお話が絵本になっています。

簡単にお話を紹介しますと。。。

********************
ナチスドイツに捕らわれの身となる直前
ある夫婦の娘が野良猫2匹を可愛がっていました。
食べ物が少なかったため、家の中で飼うことはできず
自分の食べ残しをあげていたのです。

ナチスに囚われ、家を出ていかなければならなくなったとき
猫たちを家の中に住まわせ、その家族は出ていったのです。

2匹の猫の間には3匹の仔猫が生まれます。
が、2匹は栄養失調で亡くなりました。
そして。。。
お父さん猫はお母さん猫のために、すべてのご飯を与え
自分は水しか飲んでいなかったため、栄養失調で死んでしまいます。

やがて戦争が終わり、ナチスから開放されあの家族の母親だけが
生きて戻ることができました。
そして驚いたことに
娘が可愛がっていた猫が子供を生み元気に生きていたのです。

街中には飼い主を失い、飢えと病気で息絶えた猫たちの姿がありました。
その後、母親は病気の猫や、飢えた猫たちを連れ帰り介抱し始めました。
そのうち猫好きの人たちが助けてくれるようになりました。
そしてその中に船を持った人がいて、その船を猫たちの宿として
提供してくれたのです。

現在もそのねこの船は存在し、
ボランティアや基金によってまかなわれています。
そしてねこ好きのための観光スポットにもなっています。
午後1時〜3時まで開放され、ねこたちとふれ合えます。
そして欲しいというかたには
ある一定の金額で譲ることもしているようです。

この絵本を読んでから、ずっと。。。。
「いいなぁ〜♪ねこの船」と思っているわけです。
いつかこういう船みたいなものがほしいなぁ〜と。

いつか、この家を「ねこの船」にしてもいんだけど。。。




我が家の仔にゃんずはおかげさまで元気に育っています。

20070511-01

今やおとなしくハウスに留まってはいません。
みかんママの心配をよそに外に出かけるようです。

20070511-02

みかんママは一生懸命連れ戻そうとしますが
言うことを聞くわけがありません。

20070511-03


20070511-04


パスタ君のもとに駈け寄りました。
カミカミしているガムが気になるようです。。。

20070511-05

足の大きさが倍以上違います。
仔にゃんこの足ちいさっ!!
パスタ君デカっ!!

20070511-06


20070511-07

ダイソン君も。。。

20070511-08

カノンちゃんもとても大きく見える。
カノンちゃんはついこの前まで一番のおチビさんだったのに。。。






ブログランキング・にほんブログ村へ  犬多頭飼&猫多頭飼ブログランキングに参加中!





  



記念日に取り寄せたい人気シェフのケーキ
スイーツが当たる!洋菓子専門サイト

りんごの夢
Comments*14 / Trackbacks*0
1/1PAGES
InternetExplorer Only